「健康介護コンシェルジュ®」(健康と介護のよろず相談役)は
これからの社会に自助・互助・共助・公助の連携を生むことを目指します。

一般社団法人 健康介護コンシェルジュ協会

よくある質問

健康介護コンシェルジュ検定ってどのような検定ですか?
3級は自分の健康づくりをおこない、『健康寿命』を延ばすために必要な知識を勉強します。2級からは人にアドバイスできるように、さらに幅広い知識を深く勉強していきます。
介護の仕事に関わっていませんし、何の資格もありませんが、
受検できますか?
健康と介護の関心が高く、向上心のある方はどなたでも受検できます。
有資格者は「健康介護コンシェルジュ®」検定によって、資格にプラスの知識を持つことができます。
どのような場面で健康介護コンシェルジュ検定を活かせる
でしょうか?
高齢者が買い物に来られる場所で「健康介護コンシェルジュサービス」の一環として相談、アドバイスができます。
また、高齢者が集まるサークルやコミュニティカフェなどで、健康や介護に関する知識を披露、アドバイスできます。
「健康介護コンシェルジュ®」として職を斡旋していただける
でしょうか?
職の斡旋を直接行うことは考えていませんが、2級、1級取得者には登録制度を設けて、事業主との橋渡しをしていきたいと思っています。
検定資格取得に関して年齢制限などの条件はありますか?
条件はありません。すでに77歳で教員をしていた方も勉強されています。
検定試験はどこでありますか?日時は決まっていますか?
問題集をお送りします。個別に問題集で行っていただき、回答を返送していただきます。
また、インストラクター養成講座参加の場合には、会場で検定試験を行います。
複数のグループ、団体で受検することはできますか?
インストラクター養成講座など、特定の場所を設定して団体で試験を行うことはあります。団体で受検する、また団体での講義申込を行うことができます(有料)。
検定資格取得に関する費用はいくらかかりますか?
3級の場合はテキストブック&お助けハンドブックは2,500円(送料+税金は別途必要)
検定料金は4,000円(認定証書と認定バッジ込み)
検定資格維持に関する更新費や年会費などは必要ですか?
検定3級からスタートしていますが、3級の場合は年会費や更新費用など必要ありません。
検定2級・検定1級については登録制度を予定しています。
検定2級や1級はいつごろ始まりますか?
いま検定2級を準備中です。検定3級合格が条件ですので、多くの方に3級受検を呼びかけています。
検定資格取得

健康介護コンシェルジュ検定資格の受験はこちらからお申し込みください。

受験お申し込み

会員登録

会員登録していただくと資格取得の為のテキスト(検定3級)の一部をご覧いただけます。

会員登録

テキストブックのご購入はこちら

よくあるご質問

健康・笑顔応援誌 安心介護・実践誌 ど~もど~も